受付終了しました。

title

新李朝料理「伽倻琴カヤグム」のパティシエをお迎えして、
コリアンスイーツと韓国茶」を教えて頂きます。

カヤグムのデザートはお餅です。
米粉や餅米を、蒸したり、茹でたり、揚げたり、焼いたりと、
様々な手法で様々な形を作り上げる小さなスイーツです。
日本のお食い初めと同じように、赤ちゃん誕生100日目のお祝いには甘くしたお餅は欠かせません。
和菓子のように季節感もあります。それでも、お餅離れは年々進み、
一時は国を揚げて「お餅をもっと食べましょう」と政策にまで組み込まれたりもしたそうです。
伝統楽器のカヤグムを奏でるような韓国の食文化を体験してみましょう。

日 時:2009年10月18日(日)
    午前11時~
場 所:焼菓子工房サッセ
講習料:8400円
   

内 容:デモストレーションと
    簡単な実習を交えて
    行います。
持ち物:筆記用具・エプロン

 

李 セナ(い せな) 新李朝料理「カヤグム」パティシエ
若い感性を思う存分発揮した新しい形の伝統的なお餅は、現代の東京のお客様をも魅了し、開店間もなくから多くのファンから熱い支持をうける。最も愛される餅菓子を目指して、パティシエとして厨房に毎日立つ。

韓国観光大学卒業。
企業に就職した後、韓国で英語学校に通い2006年来日。日本語学校で学び日本語能力試験1級合格。
2009年服部栄養専門学校を卒業。
カヤグム オープニングスタッフとしてデザート部門を任されている。

 

受賞経歴
2003年:第1回 全国お餅創作大会 学生部門 最優秀賞
2003年:韓国観光大学 功労賞
2003年:ソウル 国際飲食博覧会 学生韓食創作部門 金賞
2004年:Ottogi 料理大会 韓食部門出場 大賞
2004年:第2回 全国お餅創作大会 専門家部門 特別賞

 

 


×閉じる