「キッチンガーデンより輸入食料品の使い方お教えします」

 三軒茶屋の茶沢通りに誕生して10年。小さな店内は輸入食料品でぎっしり。店内に一歩足を踏み入れると、まるで、外国にトリップして、宝探しをしているような気分になる。それもそのはず。輸入食材一筋のキッチンガーデンはチャーミングでいて流行にも敏感。小さなお店だからこそ、厳しいプロの目で選び抜かれた食料品は世界各国からのテーブルエッセンスがぎっしり詰め込まれている。可愛いラベルやパッケージ、時には想像もできない味や香りの食料品。食文化の奥深さに魅了されつつ、愛してやまない料理の世界。
 プロならではの輸入食材の使い方や仕入れのお話などをお教え頂きましょう。
パッケージ買いの得意な貴女、知らないで買い続けていると使いこなせないまま、いつまでもキッチンディスプレーのままですよ.......。 


photo/日比谷シャンテ店

●日時:2009年5月10日(日)11:00〜13:00
  (申し込みが多い場合は、午後クラスのオープンも予定しています。)
●場所:焼菓子工房SASSER
●講習料:5250円(試食、お土産付き)
●定員:20名
  当日は、こだわり、わけあり、の輸入食材の販売も予定しています。   

【内 容】

輸入食材、通常食材と新製品
トマトあれこれ(普通のトマト、有機栽培のトマト、缶ホールトマト、自家製ドライトマト、セミドライトマト、ドライトマト)
スパイスは魔法
キッチンガーデンの得意なオーリーブオイルの話

料理&キッチンガーデン風テーブルセッティング
夏の肉料理
トマト料理
赤いスパイス料理 他

※当日、食材の事情などで、予定が変更する場合がありますことをご了承ください。

 

お申し込みは
こちらへ !
キッッチンガーデンとご記入ください


×閉じる